トップページ|クレジットカード基礎知識|クレジットカードの選び方|お問い合わせ

クレジットカード基礎知識

海外でクレジットカードを利用するメリットと注意点

特に、海外旅行中には、クレジットカードがあると便利です。でも、トラブルを防ぐためにも、次のような点に注意して利用しましょう。

ホテルでクレジットカードを使う
ホテルを予約する際、クレジットカードを持っていると予約手続きがスムーズにできます。また、チェックインの際にカードを提示すると、宿泊中のホテル内のレストランでの食事も、ルームナンバーの記入とサインだけで利用することができます。
チェックアウトの際には、ホテルの利用明細書や売上票の金額をよく確認してから、サインするようにしましょう。
また、チェックインの際に、カードを提示していても、チェックアウトの際に現金やトラベラーズチェックでの支払いに変更することもできます。その場合には、不正が行われる可能性をなくすためにも、売上票をホテル側が破棄するのを確認するか、売上票をもらって自分で処理するようにしましょう。
キャンセルをした場合は、キャンセル番号と担当者名、キャンセルした日付を控えておきましょう。
ショッピングでクレジットカードを使う
お店から渡されるお客様控えの内容を確認し、保管しておきましょう。
返品をする場合は、取り消し伝票を受け取り、加盟店が取消処理をするのを確認します。現金払いに変更したり、記入ミスなどがあった場合にも、不要となった売上票が処理されることを確認するようにしましょう。
別送品がある場合は、商品を受け取る前にご利用代金明細書が届いてしまうこともあるので、トラブルを避けるためにも、ショッピングをした際に、発送日と到着予定日、航空便か船便のいずれで別送されるのか、送料はいくらか、保険の有無、商品の明細、配送先などを書いた書類を受け取るようにしましょう。
レストランでクレジットカードを使う
普通レストランなどでは、料金の10〜15%のチップを支払いますが、クレジットカードで支払う場合にはチップを記入する欄がありますので、チップ欄と合計金額欄に記入しましょう。レストランによっては、チップを追加した合計金額を請求してくるところもありますので、その場合には、別途チップを支払う必要はありません。チップが含まれているのかどうか、売上票をよく見ましょう。
ただし、機内のサービスやセルフサービスのカフェテリアなどでは、チップに支払いは必要ありません。
クレジットカードでレンタカーを利用する
海外では現金払いで車を借りようとすると手続きが面倒になったり、借りられない場合もあります。レンタカーを利用したい方は、クレジットカードを使う方が便利。カードを提示した場合は、全費用がカードで処理されます。
レンタカーの基本料金に加えて、保険料、車を乗り捨てる場合の料金、返却が予定より遅れた場合の延長料金、ガソリンを満タンにして返却しなかった場合のガソリン代、破損や汚れがあった場合の追加料金、さらに、駐車違反などをした場合の反則金なども、加算されます。お支払いの際には、契約書の料金計算をよく確かめましょう。

クレジットカード基礎知識、次ページ盗難・詐欺にご注意

MENU

カードブランドで選ぶ
シティカード Citi
セゾンカード Saison
さくらカード
ライフカード Life
ダイナースクラブ
UFJカード
OMCカード
三井住友カード
カードの特徴で選ぶ
年会費無料
ETCカード
カーライフを充実
ゴールドカード
女性向けカード
学生向けカード
海外旅行向けのカード
キャッシングに便利
趣味を充実
社会貢献できるカード
カードのデザインで選ぶ
スタイリッシュ
キャラクター
クレジットカード基礎知識
基礎知識
カードを海外で利用
カードの盗難・詐欺にご注意
インターネットでの利用
クレジットカードの選び方
クレジットカード用語集
相互リンク
相互リンク募集中
クレジットカード・リンク1
クレジットカード・リンク2
クレジットカード・リンク3
クレジットカード・リンク4
キャッシング・リンク
保険リンク
検索エンジン1
検索エンジン2
相互リンク集1
相互リンク集2
相互リンク集3