トップページ|クレジットカード基礎知識|クレジットカードの選び方|お問い合わせ

クレジットカード基礎知識

インターネットでカードを利用する場合の注意点

インターネットで、クレジットカード番号や個人情報を入力する場合は、次のような点に注意しましょう。

契約内容やサービス内容をよく確認する
カード番号を入力することで、契約内容を承認して契約したとみなされ、支払い責任が生じる場合があります。契約内容やサービス内容をよく確認してから、カード番号を入力しましょう。
「お試し期間、無料」と表示があり、無料で試すつもりが、翌月から自動的に請求がくるようになるケース。1度だけサービスを受けるつもりが、毎月請求がくるようになるケース。表示されていた料金は基本料金で、それとは別に追加料金が請求されるケースなどがあります。
受け取った商品に問題があった場合のために、返品などについて明記されているかも確認しましょう。
マルチ商法やねずみ講まがいの取引を行う海外サイトも増えています。危険なサイトにはアクセスしないようにしましょう。
契約先のURLとメールアドレスを控える
契約を解約したい、商品が届かないといった場合にが連絡先がわからなくなり困ることがないよう、URLやメールアドレスを控えておきましょう。取引内容はプリントアウトしておく方がよいでしょう。
契約先との交渉は、直接行う
契約先とトラブルがあり、契約を解約する場合や、サービス内容について確認した場合など、クレジットカード会社が代わって請求内容の訂正をすることはできません。自分で直接、解約手続きなどを行いましょう。
宝くじ、ギャンブルをクレジットカードで購入しない
インターネットやDM等で、海外の宝くじ、ギャンブルの案内がきて、クレジットカードで簡単に予約、購入できる場合がありますが、国内で正式に許認可を得ていない団体からの購入は法律で禁止されています。国内からいんたーねっとやDMで申し込む場合も法律違反となり、申し込んだ人も罰せられるので気をつけましょう。

MENU

カードブランドで選ぶ
シティカード Citi
セゾンカード Saison
さくらカード
ライフカード Life
ダイナースクラブ
UFJカード
OMCカード
三井住友カード
カードの特徴で選ぶ
年会費無料
ETCカード
カーライフを充実
ゴールドカード
女性向けカード
学生向けカード
海外旅行向けのカード
キャッシングに便利
趣味を充実
社会貢献できるカード
カードのデザインで選ぶ
スタイリッシュ
キャラクター
クレジットカード基礎知識
基礎知識
カードを海外で利用
カードの盗難・詐欺にご注意
インターネットでの利用
クレジットカードの選び方
クレジットカード用語集
相互リンク
相互リンク募集中
クレジットカード・リンク1
クレジットカード・リンク2
クレジットカード・リンク3
クレジットカード・リンク4
キャッシング・リンク
保険リンク
検索エンジン1
検索エンジン2
相互リンク集1
相互リンク集2
相互リンク集3